他で融資を断られても可能性アリ
ファクタリングで即日資金調達
↓ ↓ ↓ ↓

あわぎんビジネスローンは審査が通りやすい?

 

 

阿波銀行のビジネスローンは2種類で「あわぎんクイックローン」と「あわぎん事業者カードローン」です。

 

 

あわぎんクイックローン

500万円〜最高で1億円まで融資可能。手続きが簡単で手間いらず、最短即日借入にも対応している頼もしいビジネスローン。
事業運転資金、つなぎ資金として利用するのにも最適です。

 

 

あわぎん事業者カードローン

100万円〜最高で2000万円までの融資限度額。休日でもATMから借入可能で便利で使いやすいビジネスローンです。

 

 

どちらも人気のビジネスローンですが、阿波銀行は審査が甘いということはまずありませんのでご注意を。

 

利用条件は、業歴2年以上、債務超過がないことが挙げられています。

 

銀行はどこも条件が厳しく断られたという経験をお持ちの企業は少なくありません。

 

商工ローンですと銀行に比べ審査が緩いので借り入れはしやすいです。

 

ただ金利が高く、負担が大きくなりますので安易に申し込まないことです。

 

場合によっては貸し剥がしに合うこともありますので、長期的な資金繰りとしては活用しないほうが良いでしょう。

 

 

しかし、いま注目のファクタリングであれば低リスクで資金調達が可能で、より迅速的に資金調達出来ます。

 

ファクタリングは、売掛債権をファクタリング会社に買い取ってもらい、資金化を図る金融サービスです。

 

アメリカでは以前から利用されていたサービスですが、近年日本でも徐々に利用され、浸透してきています。

 

売掛債権を支払期日前に資金化する事ができる素早さと、取引先の倒産時でも保証してくれる安心さを兼ね備えています。

 

即日に資金化することも可能で、ニーズに合わせることが出来るのは企業にとって大きなメリットといえるでしょう。

 

銀行融資を断られた場合でも、ファクタリングなら審査通過条件が全く異なりますので依頼できる可能性は十分にあります。

 

基本的には売掛債権が毎月安定的に発生していることです。

 

他にも会社によって条件は異なってきますが、大体は売掛債権が安定していれば通りやすいと言われています。

 

資金繰りでお困りの企業は、資金がショートする前にファクタリング会社に相談してみると良いかと思います。

 

個人事業主は利用出来ませんのでお間違えなく。


 
他で融資を断られても可能性アリ
ファクタリングで即日資金調達
↓ ↓ ↓ ↓