他で融資を断られても可能性アリ
ファクタリングで即日資金調達
↓ ↓ ↓ ↓

いよぎんの事業者ローンは審査通過しやすい?

 

 

 

いよぎんビジネスサポートローンは、伊予銀行が提供するビジネスローンです。

 

融資額や審査に通りやすいのかどうかご紹介していきます。

 

いよぎんビジネスサポートローンの融資額は500万円型・300万円型の2種類を用意しています。

 

専用のローンカードを使用すれば近くのATMにて気軽に借り入れが出来ます。

 

法人個人共に保証人が必要となりますので、申し込みの際はご注意下さい。

 

いよぎんビジネスサポートローンは担保・保証人が必要なだけでなく、審査も厳しいようですので借入れするのは難しいです。

 

審査期間も長く即日対応している業者をお探しの場合は、いよぎんは向いていません。

 

銀行融資は長期的に付き合っていく事を前提に選ぶほうが良いでしょう。

 

これに対し商工ローンは審査が甘い場合が多く、つなぎ資金や急な資金調達のために借入れをすることが多いです。

 

対応が早いのは嬉しい事ですが、商工ローンは金利負担が大きいので、長期的に事業運転資金を調達すのには向いていません。

 

あくまで銀行融資を断られた企業が一時しのぎで活用する場合が多く、他にもデメリットが多いので審査が緩いという理由で活用する必要はないでしょう。

 

 

銀行や商工ローン以外の資金調達方法として近年多くの企業が採用しているのがファクタリングと呼ばれる金融サービスです。

 

企業の売掛債権をファクタリング会社に買い取ってもらい、即日などの早期に資金を調達することが出来ます。

 

銀行で融資を受けるとなると審査が厳しい上に時間もかかり、資金ニーズに対応させることが出来ません。

 

しかしファクタリングであれば、即日、さらには大口対応も可能ですので、より使い勝手が良いです。

 

ファクタリングの利用条件は会社よって異なりますが、売掛債権が発生していること来月の入金が100万円以上発生していることが必要です。

 

法人企業のみが利用できるなど注意点もいくつかありますので、詳細を確認してみるとよいでしょう。

 

融資を断られた、資金ショート、事業運転資金が順当に調達できないとい


 
他で融資を断られても可能性アリ
ファクタリングで即日資金調達
↓ ↓ ↓ ↓